大阪天王寺で変形性膝関節症・膝痛でお悩みの方は内転筋と内側ハムストリングスを鍛えましょう

query_builder 2021/09/23
膝について

こんにちは。豊田です。


本日は膝痛を改善させるためには内転筋と内側ハムストリングスを鍛えよというお話をさせて頂きたいと思います。



膝が痛い時によく鍛えましょうと言われる筋肉は大腿四頭筋という太ももの筋肉なのですがそれだけでは膝の痛みを改善することはとても難しいです。


なぜならば、大腿四頭筋ではなくて膝の内側の筋力が根本的に弱くなっているからです。


どこの筋肉が弱くなっているのかと言いますと

下記の2つの筋肉です。


・内転筋

・内側ハムストリングス


上記の2つの筋肉は関節を安定させるためにとても大事でこれらの筋力が弱くなることで膝の関節がずれたり、ねじれたりするストレスがかかってしまうのです。


その結果、膝が痛くなってしまうのです。


ですので、膝痛を改善させるにはこれらの2つの筋力を上げていくことでほとんど改善していくのです。


もちろん、それ以外にも足首や股関節などもとても重要になってきます。


また股関節や足首の重要性についてはまたの機会に書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。






NEW

  • 大阪天王寺で50肩でお悩みのあなたへ

    query_builder 2022/04/02
  • 大阪天王寺で鵞足炎でお悩みのあなたへ

    query_builder 2022/03/21
  • 変形性膝関節症の改善方法は手術だけじゃない 筋トレやストレッチで改善させる!

    query_builder 2022/03/14
  • 大阪天王寺で変形性膝関節症、半月板損傷の膝の痛みで手術をしようか迷っているあなたへ

    query_builder 2022/03/07
  • 大阪天王寺で再生医療を受けて、半月板損傷、変形性膝関節症の膝の痛みを改善させたいあなたへ

    query_builder 2022/03/06

CATEGORY

ARCHIVE