大阪天王寺で膝関節が不安定になっているのを筋トレで改善したいあなたへ

query_builder 2021/09/08
膝について

こんにちは。豊田です。


本日は膝関節は筋肉による安定性と靭帯による安定性のこの2つが大切ということについて書いていきたいと思います。


膝関節というのは筋肉と靭帯により膝関節が安定している状態になりますが膝関節が不安定になることで膝痛になったりします。


ちなみに膝関節を安定させている靭帯としては下記の4つになります。


・前十字靭帯

・後十字靭帯

・内側側副靭帯

・外側側副靭帯


膝関節の内側と外側は内側側副靭帯と外側側副靭帯により、膝の左右の動きを安定させています。


前十字靭帯は脛骨が前に出てこないように後十字靭帯は脛骨が後ろにずれないように安定させています。


このような形で靭帯によって膝関節を安定させています。


そして、筋肉による安定も大切になってきます。


基本的には膝の内側の筋肉の筋力低下が起きていて、それらの筋力が弱くなることで膝がずれるような動きになってしまい、

膝を痛めてしまいます。


ですので、筋肉による安定性を上げていきたいのであれば膝の内側の筋力も上げていくことがかなり大切になっていきます。


膝の内側の筋力が上がってくることで膝の安定性もそうですし、膝の痛みも改善していきますので、選択肢に迷ったら膝の内側の筋力を上げていくことをオススメいたします。


はい。今日は膝を安定させるためには靭帯と筋肉が大切であるというお話をさせて頂きました。


本日はこれで終わりにしたいと思います。

ブログをご覧いただきありがとうございました。


NEW

  • 大阪天王寺で50肩でお悩みのあなたへ

    query_builder 2022/04/02
  • 大阪天王寺で鵞足炎でお悩みのあなたへ

    query_builder 2022/03/21
  • 変形性膝関節症の改善方法は手術だけじゃない 筋トレやストレッチで改善させる!

    query_builder 2022/03/14
  • 大阪天王寺で変形性膝関節症、半月板損傷の膝の痛みで手術をしようか迷っているあなたへ

    query_builder 2022/03/07
  • 大阪天王寺で再生医療を受けて、半月板損傷、変形性膝関節症の膝の痛みを改善させたいあなたへ

    query_builder 2022/03/06

CATEGORY

ARCHIVE